サービス内容

安全管理について

身のまわりの危険を取り払い、子どもたちの身をまもる為、らいおん保育園での安全管理に対する意識と対策をお伝えします。

事故や大きな問題をつくりださないために

らいおん保育園に通う園児はもちろん、保護者、地域住民の安心や安全を確保する責務があります。子どもが集団生活を送るということは大なり小なり事故が発生する危険性があります。

そのためにも保育園では事故をなくすために日ごろから施設内にある設備の点検・保育内容の安全性・緊急時の対応をスタッフで共有し、園児が安心・安全で楽しく過ごせる環境作りを心がけています。

お散歩対応

0歳児のお子様は、その日の天気などの様子と保護者の希望を考慮し、お外遊びに行きます。バギー、ベビーカーまたは抱っこひも等を利用し公園まで行きます。

お出かけの際、1歳児は、バギーで移動します。しっかりと歩けるようになったお子様は職員と手を繋ぎ、歩いて公園までの移動になります。

2歳児以上は、職員と手を繋いでの移動になります。こども同士が手を繋ぐ場合は前後に職員がついております。

お散歩は、子どもが危険なことを認識し、交通ルールを覚えるために必要な保育の一環と捉え、日々子どもたちが安全に外遊びができるように職員一同努めております。

※外遊びを控えたい場合は、必ず登園時にお知らせください。

不審者対応

保育園には多くの方が様々な理由で来園します。不審者を見つけた場合、起こりうる危険・危害にどう向き合い対処するか。子どもたちを守るためにスタッフ全員が対応できるよう、不測の事態に日々備えております。

らいおん保育園の不審者侵入対策は以下のとおりです。

8時~19時まではビルの警備員が1階エントランスにいるので安心です。

延長保育は20時までですが、19時以降は1階エントランスが施錠され、夜の不審者侵入を防ぎます。19時以降のお迎えの際は、保育園に1度連絡を頂くようお願いしています。

保育園のエントランスは常時施錠

ガラス戸で顔を確認してから解錠、不審者がいた場合すぐに対応できます。また、毎月の避難訓練の要項に不審者対策も入れています。

    

災害時の対応について

お子さんを災害から守るために、毎月の避難訓練では、地震・火事・不審者等の様々な状況で指示、誘導、連絡を迅速に行えるよう訓練しております。

避難場所:堀江公園

災害時の連絡手段について

電話回線等の混乱を想定し、ブログSNSを通じて情報発信を行います。お気に入り登録等、緊急時に確認できるよう対応をお願いたします。

また、災害時のお子様の引き渡しは、保護者に限ります。ただし、保護者が来られない場合、園が把握している保護者に代わる方に引き渡します。※要連絡

お問い合わせフォーム お問い合わせ  
ページ先頭へ